がん治療のための専門施設 がんセンター

各室のご案内

Treatment

緩和ケアセンター

緩和ケアセンター長
緩和医療学科 特任教授

木村 祐輔

Yusuke Kimura

1.緩和ケアセンターについて

 当センターは、2015年4月に開設され、がん患者さんやそのご家族に対して、診断時から迅速かつ適切な緩和ケアを提供するため、多職種が連携し緩和ケア医療を実践しております。

主な活動内容

1) 緩和ケアチームについて

 当院では、2007年6月から専門スタッフがチームを組み、緩和ケアチームの活動を開始しております。緩和ケアチームとは、痛みをはじめとするつらい症状の緩和や、こころのケアを行う専門チームです。主治医や看護師と共同し、多職種で患者さんやご家族を支援します。
 緩和ケアチームへのご相談を希望される場合は、主治医や看護師にお申し出下さい。

2) 緩和ケア外来について

 平日の午前中に予約制で診療しております。
 緩和ケア外来への受診をご希望される場合、当院に通院中の方は、主治医や看護師にお申し出ください。また、他院に通院中の方は、かかりつけの先生にご相談下さい。通院されている医療機関から当院患者サポートセンターにご連絡いただき、受診の手続きをさせて頂きます。

岩手医科大学附属病院の外来診療担当医は、こちらで確認できます。
https://www.hosp.iwate-med.ac.jp/clinics-department/m24/(病院HP)

3) 緩和ケア病棟について

 がんによる痛みをはじめとする様々な症状をやわらげると共に、患者さんがその人らしく過ごせるよう、患者さんとそのご家族を支える病棟です。患者さんとご家族が、より自宅に近い環境でゆっくり過ごしていただけるよう支援します。

緩和ケア病棟の手続き・緩和ケア病棟リーフレットはこちらです。
https://www.hosp.iwate-med.ac.jp/clinics-department/m24/(病院HP)

4) がん看護外来について

 がん患者さんやご家族の不安や困りごとに対して、専門の看護師が一緒に解決策を考え、主治医や看護師と連携し継続した支援を行います。

対象者
当院に通院中のがん患者さん・ご家族
予約方法
現在受診中の主治医、または看護師にご希望をお伝えください。
費用
医療保険の適応となり、1割負担200円/回、3割負担600円/回程度の費用がかかる場合があります。

がん看護外来については、こちらで確認できます。
https://www.hosp.iwate-med.ac.jp/outpatient/o-yahaba/dy-kango/(病院HP)

2.緩和ケアチームの構成メンバー

緩和ケアセンター長
木村 祐輔(緩和医療学科 医師)
緩和ケアチーム室長
鴻巣 正史(緩和医療学科 医師)
緩和ケアチーム医師
三田 俊成(精神科 医師)
緩和ケア専従看護師
三浦 一穂(ジェネラルマネージャー)
徳田  恵(緩和ケア認定看護師)
佐藤 由紀(緩和ケア認定看護師)
緩和ケアチーム薬剤師
森 恵(薬剤師)

ほか、がん治療医、歯科医師、管理栄養士、理学療法士、作業療法士、歯科衛生士、臨床心理士、社会福祉士

3.その他

1) 緩和ケア研修会について

2) 地域の医療機関と連携した緩和ケアの提供について

3) 患者さん・ご家族に対する相談支援について

 がん相談支援センターでは、専門のスタッフ(ソーシャルワーカー・看護師)が、相談を承っています。岩手医科大学附属病院に入院・通院の有無に関わらず、どなたでも相談できます。

各室報告

ページの先頭へ