ご意見への回答
令和3年度12月

ご意見等

  • 入院患者への衆議院選挙への呼びかけがなかったと聞いたが、どうなっているのか

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
衆議院選挙の実施にあたり、病院内での不在者投票の開催について、10月中旬から各病棟にて、入院中の患者様や新規入院の患者様にアナウンスをさせて頂き、10月26日~10月29日にかけて投票所及びベッドサイドで希望者の投票を行っております。


ご意見等

  • 入院病棟も含めて内丸メディカルセンターを充実させてほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
内丸メディカルセンターにつきましては、盛岡市の内丸再開発事業が始まりますので、そちらに連動して検討を進めてまいります。


ご意見等

  • 初診受付が内丸メディカルセンターではなく、矢巾附属病院で出来るようにしてほしい
  • 血圧測定器の間に仕切板を設置してほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。また、患者様にご負担をお掛けしており、誠に申し訳ありません。
初診受付につきましては、診療体制上、診療科によっては内丸メディカルセンターでの対応とさせて頂いております。ご不便をおかけする面もあるかと存じますが、ご理解頂きますようお願いいたします。
血圧測定器の間の飛沫抑制パネルの設置につきましては、病院内で検討させて頂きましたが、新型コロナウイルス感染も含めた感染症は、お互いにマスクをしていた場合の感染リスクは極めて低いとされており、短時間であれば、なおリスクは低いと考えられることから、現時点ではパネルの設置は未定としております。しかしながら、引き続き頂きましたご意見を基に検討を進めてまいります。


ご意見等

  • 朝の再来受付機の開始時間が7時45分となったのはなぜか
  • 正面玄関開錠後、15分間の無駄な時間の訳がわからない
  • 告知もしていないのではないか

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。また、患者様にご不便をお掛けし、誠に申し訳ありません。
当院外来の運営開始は8時からとなっており、それ以前は人員が十分配置されていないため、患者様の安全が確保できない状況です。そのため、再来受付機開始時間は7時45分に変更とさせて頂きました。一方で、特に冬期間にバスで来院された方などが、寒空の中、玄関前でお待ち頂く事がないよう、正面玄関の開錠時間は7時30分とさせて頂いております。
上記状況により、「正面玄関の開錠時間」と「再来受付機の開始時間」に差が生じておりますので、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。なお、変更については、詳細な経緯も含めて9月より正面玄関で告知させて頂いておりますので、ご確認頂けますと幸いです。


ご意見等

  • 義眼外来を矢巾附属病院にも作ってほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
眼科の外来診療につきましては、内丸メディカルセンターのみとさせて頂いております。患者様にはご不便をお掛けする面もあるかと存じますが、ご理解頂きますようお願いいたします。


ご意見等

  • 休日に病院からの要請で薬を届けに来院し、来院の際は時間外入口から入るよう病院スタッフから言われたが、警備員から正面玄関から入るよう強い口調で言われた
  • 駐車場など目立つところに入館方法の案内を設置するなどの配慮が必要ではないか
  • 来院者に対する言葉づかいに気を付けるべきだ

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
休日に来院された方々の入館につきましては、救急外来用駐車場が面会者や入退院患者の送迎による利用が増加し、時間外外来患者が利用出来ないことから、正面玄関の開放時間を変更し、正面玄関から入館頂くよう病院スタッフによる説明や各出入口へ掲示のご案内等で周知させて頂いておりました。しかしながら、病院スタッフによる説明の誤りや病院としての周知不足、警備員の対応によりご家族様に不快な思いをさせてしまい、心よりお詫び申し上げます。今後は、関係部署間の連携を強化し、ご来院される皆様がスムーズに入館出来るよう努めるとともに、警備員含めた病院スタッフ全体の言葉づかいにつきましても、患者様やご家族様に不快な思いを与えないよう注意してまいります。


ご意見等

  • 検査入院時に、家族の検査も進められたため、口頭で次回通院時の検査予約を依頼し、予約しておくとの回答を得ていたが、来院すると家族の検査予約が入っていなかった
  • 家族は検査を行うために業務調整をして来院したが、検査を受けることが出来ず、対応に不満をもった

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
該当部署に状況を確認いたしましたところ、担当医は患者様の次回矢巾外来通院時に、後日実施する内丸外来でのご家族の検査を予約するつもりだったとのことでした。しかしながら、その予定や検査手順を患者様にお伝えしていなかった当院の不備でございます。また、ご来院頂いた当日にご家族の採血だけでも実施して、後程検査結果をお伝えするという手立ても取れたはずですが、それもなされておりませんでした。患者様への説明不足、担当者間の連絡不足、外来での不十分な対応により、患者様とご家族様にご足労をお掛けしたうえに、大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした。
この事態を担当者ならびに部署全体で共有し、今後このようなことがないよう努めてまいります。


ご意見等

  • 待ち時間が長すぎる
  • 前回の受診の際に13時に来院するよう言われたが、予約表に11時来院と記載されていたため、11時に来院したが、13時50分現在診察できていない
  • 13時からであれば半日休みを取ればよいが、11時からでは1日休みを取らなければならない

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
13時の診察予定に対し、来院時間を11時と指定してしまった当院の対応不備でございます。患者様が受診時間を確保するために、どれだけ多くの日常業務の変更をしているか想像を働かせ、出来る限りその負担を軽減するよう注意を払うべきでした。患者様にご負担をお掛けしてしまい、誠に申し訳ございませんでした。また、仮に受診時間とご来院との間のずれに気づいた場合は、その時間の検査の確認や診察を早めるなどの対処が出来れば良かったと思います。
今後、受付事務、看護師、医師の間の連絡を密に取り、患者様のご負担を少しでも軽減出来るよう心掛けてまいります。


ご意見等

  • がんの病名が付いた後、疾患の状況により、早々に緩和・ターミナルケアのルートに乗せられる気がする
  • 投げ出された感じがして後味が悪い

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。また、患者様及びご家族様に不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありません。
当院では、患者様の意思決定を尊重した医療・看護の提供を心掛けております。
この度は、緩和ケアのお話をされた場面で、患者様及びご家族様の整わない心情に寄り添った関わりが不足していたことによるご意見と真摯に受け止め、今後の医療・看護の提供に活かしてまいります。


ご意見等

  • 小児病棟で付き添い者用の食事を有料でも良いので出してほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。コロナ禍で外出が出来ず、コンビニへの買い物も1日1回という制限があり、遠方でご家族の差し入れが難しい場合などは、食生活を維持するのが大変であったこととお察しいたします。ご負担をお掛けし、申し訳ありませんでした。
付き添い食につきましては、病院移転時に看護部や栄養部、事務部門などで病院としてどのような体制を取るか何度も話し合いを重ねました。その結果、実際に希望されるご家族が少なかったことと、食材の廃棄や価格の問題もあり、付き添いの方への食事提供は行わないこととさせて頂いております。新型コロナウイルス感染症も徐々に落ち着き、病院の面会も緩和されたことを期に、院外のスーパー等への外出も可能とさせて頂きましたのでご利用頂けますと幸いです。また、今回のご要望は、お子様が治療食を食べている中、インスタント食品や出来合いの物を食べることへの抵抗感があり、お子様の食育も考えてのご意見であったとも考えております。今後、病棟担当栄養士と協働し、付き添いの率直な意見をお聞きしながら、都度病院内で検討をさせて頂きたいと思います。


ご意見等

  • 病室にカレンダーを掲示してほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
入院される病室へのカレンダー等の設置につきましては、公的な規則により院内における掲示物の掲示場所に制限があることから、設置が困難な状況となっております。大変申し訳ございませんが、必要に応じてご持参頂けますと幸いです。


ご意見等

  • 入院中にリフレッシュするために、自然の綺麗な空気を吸える場所がほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
入院中に自然の空気を吸える場所につきましては、病院と隣接するトクタヴェールを繋ぐ渡り廊下に外に出られるドアがありますので、コロナ禍後にそちらから外へ出られる庭園のような場所を整備予定となっております。整備までお時間を頂戴いたしますが、ご理解頂きますようお願いいたします。


ご意見等

  • 看護実習の先生と病院職員の会話の声や看護学生の挨拶の声が大きく、通路にも響いており、コロナで皆気を付けている中で疑問を感じた
  • 静かで心落ち着く院内になったため、より心配りをして頂きたい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。また、臨地実習中の看護師、看護教員、看護学生の態度により、患者様に不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
看護師・看護学生には、患者様の療養環境を考えた行動が出来るよう指導してまいります。また、頂きましたご意見を看護教員にも共有し、行動を改めてまいります。
今後も患者様が安心して療養出来るよう、心配りの出来る看護師・看護学生の育成に努めてまいります。


ご意見等

  • 家族の容態が良くなかったため、18時頃かかりつけ医の助言の下、岩手医大に相談の連絡をしたが、「時間外です」と機械的な対応をされたうえに、診療科医師ではなく、時間外外来に電話を転送され、一般的な答えをされた
  • 主治医からは何かあったら時間外でも連絡もらえれば、診療科の医師が応対するのは可能と回答を得ていたが、繋いでもらえなかった
  • 患者の家族が時間外に電話をかけるのは、患者の容態に変化があり、医師の判断を求めたい緊急事態であるのに、門前払いをするような扱いは、患者をどのように考えているのか伺いたい
  • 時間外に家族の容態が急変し、医師やケアマネージャーから電話するよう指示された時はどのように対応すればよいのか
  • かかりつけ医等から「診療科の医師に相談してほしい」と言われた時に、どうすれば診療科の医師とコンタクトが取れるのか
  • 担当医が「何かあったら電話連絡してください」という言葉を信じてよいのか

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。
ご家族様の体調が悪化した場合は、主治医からいつでも診療科医師が対応する旨の説明を受けていた点やケアマネージャーやかかりつけ医の指示の下、当院に電話での受診相談をして頂いたにもかかわらず、最初から診療科医師の診察介入が出来なかったことに対して、ご不安や不快な思いをさせてしまい、深くお詫び申し上げます。
当院では、17時以降の受診相談は、代表電話の交換手から時間外外来へ繋ぐ流れになっておりますので、その後の電話対応は看護師が行っております。また、時間外の受診に関しましては、その日の時間外外来担当医師が最初に診察し、患者様の状態により専門の診療科医師にお繋ぎしますので、最初の診察の時点では、主治医や診療科医師が診察するとは限らないことをご理解願います。しかしながら、その点も踏まえた電話対応が不足しておりました。
普段から可能な限り速やかな対応で受診して頂くよう心がけておりますが、ご指摘の点につきましては、改めて関係するスタッフに対し、親切で丁寧な対応を徹底するよう指導するとともに、引き続き患者サービスの向上に努めてまいります。

BACK TO TOP