理念と基本方針

岩手医科大学附属病院移転事業の共通コンセプト

  • 患者さんにやさしく、思いやりのある病院
  • 高度・先進的・専門的な医療ができる良質な病院
  • 災害に強く、環境にやさしい病院 ・地域の皆さまと密着した、信頼される病院
  • 人間性豊かな優れた医療人を育成できる病院
  • 矢巾と内丸で機能を分担し、それぞれ適切な医療を提供する病院

岩手医科大学附属病院のコンセプト

  1. 誰にでもわかりやすく、親しみやすい、安心感のある病院
  2. 高度な専門的・先進的医療の変化と成長に対応できる病院
  3. 災害時の安心・安全を確保し、省エネに配慮したエコホスピタル
  4. 「治療・教育・研究拠点」として入院・治療をトータルコーディネート
  5. 街並みの連続性を形成し、地域共存と町づくりを担う病院
  6. 学部と連携した連続性を持ちスタッフが働きやすい病院

受診される皆様へお願い

  1. ご自身の症状について詳しく正確にお話ください。
  2. 診療に関する希望があればお話ください。
  3. 診療に関する説明を受けて、よく理解できない場合は納得できるまでお尋ねください。
  4. 本院は教育・研究施設でもあり、学生の臨床実習を行っておりますので、ご理解ご協力をお願いします。
  5. 臨床研究についてご協力をお願いする場合があります。臨床研究に参加しなくても、また参加したあとで参加を取りやめても、不利益を受けることはありません。
  6. 患者の皆様と、病院スタッフを守り、安心できる医療を提供するために、暴言・暴力・迷惑行為が行われた場合には、診療を控えさせていただくことや、警察に通報することがあります。

その他

疾患登録について

  1. 当院は、治療実績と皆さまの健康の向上に役立てるために、学会が実施している疾患登録に参加しています。
  2. 登録は皆さまの意思に基づくものであり、参加の可否を選択することができます。なお参加しないことで、不利益を被ることはありません。

ページトップ