新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた当院の対応について

当院では病院正面入口にて、入館されるすべての方々の検温をさせて頂いております。検温の結果、37.5℃以上の発熱が認められた患者さんにつきましては、受診の可否を担当医師が判断いたします。発熱者が付き添いの方の場合は、入館をお断りさせて頂く場合がありますので、予めご了承を頂きますようお願い申し上げます。

なお、本対応に伴い、出入口を一部制限させて頂いております。詳細については下の図をご覧ください。時間外及び休診日につきましては、時間外出入口からの入退館となります。その際にも上記同様検温をさせて頂きますので、ご協力の程お願い申し上げます。

 

←画像をクリックすると拡大されます

お知らせの一覧

ページトップ