医科
産婦人科

  • 当科には各種専門医が集まり、産科、婦人科疾患全般の診療、および不妊症に対する診療を行っています。産科・婦人科は矢巾の附属病院にて、不妊症は内丸MCにて診療します。
    産科疾患は岩手県総合周産期母子医療センター(MFICU)や小児科新生児集中治療室(NICU)、精神科、内科、社会福祉士と連携し、県内広域から当院にかかる妊産婦と胎児の健康に寄り添えるように注意深く診療を行っています。妊婦健診は毎週月・水・金の午前中に予約制で行っています。また、超音波診断外来は毎週月・木・金の午後に予約制で行なっています。
    婦人科疾患は、良性腫瘍、悪性腫瘍ともに患者さんにとって最善の治療を提供することを目指しています。内視鏡手術(腹腔鏡手術、ロボット手術、子宮鏡手術)にも対応しています。
    産科・婦人科ともに新患は原則的に毎日、周産期専門医と婦人科腫瘍専門医が担当します。
    月経に伴う諸症状や心身の揺らぎ、更年期障害については、女性ヘルスケア外来で診療します。毎週月・水の午後と第一土曜の午前に予約制で行います。
    不妊症には内丸MCで毎日、診療を行います。新患は火曜日午前中に予約制で行っています。体外受精・胚移植にも対応しています。不妊相談ならびに検査と治療の説明を目的として不妊カウンセラーによる相談事業を、火、水、木曜日の午後(14時30分〜16時30分)に行っております。また、遺伝相談外来も開設していますのでお問い合わせください。

    不妊治療について

    患者さまへ

    当科では、専属医師を内丸MCに配置し診療を行っています。不妊症検査・一般不妊治療から体外受精胚移植・子宮鏡/腹腔鏡手術まで行っており、顕微授精も実施し、男性不妊にも対応しています。十分な不妊原因の検索を行い、各ご夫婦に必要な治療を提供しており、患者さまの通院の負担を軽減するため、自己注射や膣坐薬なども積極的に導入しておりますので、お問い合わせください。
    なお、初診は完全予約制となっておりますので、予め電話での予約をお願い致します。

    詳しくはこちらをご覧ください。

    医療機関の皆さまへ

    平素より円滑な診療に御協力いただき誠に有難うございます。
    この度、不妊治療目的で当院へご紹介いただく患者さま向けにパンフレット「不妊治療を希望されている患者様へ」を作成致しました。
    大変お手数ですが、ご紹介の際に患者さまへ配布していただくようお願い致します。

  • 産婦人科病床数は矢巾新病棟7階においてMFICU9床、産科病棟31床、8階女性病棟28床、計68床で以下の診療を行っております。

    産科診療

    岩手県総合周産期母子医療センター(MFICU)と小児科新生児集中治療室(NICU)の綿密なる連携のもと24時間体制で重症産科疾患の入院加療を行えるように、多数のMFICU専任医師を配しています。岩手県周産期情報システムネットワークを介したMFICU入院受け入れを行っていますが、それ以外でも入院管理が必要な場合には随時、相談を受けつけています。
    ただし、MFICU病床は9床であり、入院期間も14日と限定されているため、入院後に院内の病室や他の病院へ移送されることもあることをご了承ください。遠方から御紹介いただいた場合には、ある時期までMFICUにて周産期管理を行った後に地元の中核医療施設への逆母体搬送を実施しています。
    産科病棟では正常分娩も受け付けており、随時、内科合併症の検査入院も行っています。

    婦人科診療

    良性疾患に対して入院、手術を行います。良性疾患では積極的に内視鏡手術を実施します。
    婦人科悪性腫瘍に対しては手術療法、薬物療法、放射線療法を組み合わせた集学的治療を行っています。また、がん化学療法は婦人科悪性腫瘍化学療法研究機構(JGOG)や厚生労働省管轄の日本臨床腫瘍グループ(JCOG)と共同体制下に新しい有効な薬剤を導入し、また、長期間の入院生活を避け、QOL向上のため短期入院による治療を推進しています。病変が限局した初期の子宮頸癌や子宮体癌に対しては、腹腔鏡手術やロボット手術(ダビンチ)を保険診療で行うことができます。病変が拡がった卵巣癌では外科と共同でしっかりと病変を切除する拡大手術も行います。欧米施設・アジア諸国とも連携して治療を行うなど、本邦の婦人科がん分野では先端的・指導的立場を果しており、当院は米国のNational Cancer InstituteやGynecologic Oncology Groupの認定施設となっています。
    内丸MCにはリプロダクションセンターが開設されており、基本的には外来通院で人工授精や体外受精・胚移植などの高度不妊治療を行っております。ただし、手術が必要な患者さんには矢巾新病院で入院加療を行います。


ページトップ