緩和ケア病棟に入院するまでの手続きについて(必ずお読みください)

当院緩和ケア病棟に入院をご希望される方がおりましたら、当院患者サポートセンターまでご連絡ください。申込から入院までの流れは下記のとおりです。

  1. 患者サポートセンターまで申込書(別紙3)のFAXをお願い致します。
  2. 折り返し予約票をFAXにて返送致します。患者・ご家族様にお渡し下さい。
  3. 緩和ケア外来受診日までに下記の書類をFAXし、原本は受診日に持参して下さい。
    1. 診療情報提供書(別紙4
    2. 緩和ケア病棟診療情報提供書(入棟審査用紙)(別紙5
    3. 緩和ケア病棟アンケート(別紙6
    4. 画像情報
    5. 血液検査結果
  4. 患者・家族に緩和ケア外来を受診いただき診察・面談を行います。
  5. 緩和ケア外来での面談結果を踏まえ、多職種(医師、看護師、NSWなど)で入棟審査(月・木)を行います。
  6. 入院日が決定しましたらご連絡します。

<緩和ケア病棟でお受けできる患者さま>

  1. 医師が治癒を望めないと判断した悪性腫瘍またはエイズ患者を対象とする。
  2. がんに伴う身体的・精神的な苦痛のため、自宅での療養が困難となり、主治医もしくは緩和ケア医師により入院が必要と判断されている。
  3. 患者と家族が、病名・病状について理解し、緩和ケア病棟の入院を希望している。
  4. 手術や化学療法などの積極的治療を行わないことを理解している。
  5. 人工呼吸器などを使った延命処置や透析を行わないことを理解している。

一人でも多くの方にご利用頂けるよう尽力致しますが、全25床と限りがございますので、入棟審査通過後も入院まで一定の時間を要します。待機期間中の診療に関しましては、原則として貴院でのご対応をお願い致します。何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます。

岩手医科大学附属病院 緩和ケア病棟


ページトップ