ご意見への回答
令和2年度7月

ご意見等

  • 看護師の技術差がありすぎる
  • 患者への心配り・思いやりをもって欲しい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。当院では、経験の少ない看護師と経験のある看護師でペアとなってケアを行うとともに、看護技術や患者様に対する配慮や声掛けについて指導を行っておりますが、指導が不十分で不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。今後、思いやりと心配りが出来る看護師を育成するとともに、看護技術の差がなくなるよう、より一層努めてまいります。


ご意見等

  • プライバシーを守るためにある病床の間仕切りカーテンを開けたまま離れられて困る

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。また、不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。カーテンでの患者様個々のスペース確保は、プライバシーを守るために大切な空間と考えており、当院では必ずお声掛けしたうえでカーテンの開閉を行うとともに、ベッドサイドを離れる際はカーテンの開閉について確認することとしておりますが、確認の徹底が出来ておりませんでした。今後は、患者様の立場や思いへの配慮が不足していたことを重く受けとめ、カーテン開閉時のお声掛けを再徹底し、患者様のプライバシー保護に努めるよう指導いたしました。


ご意見等

  • 入院時の病衣代が実際に交換した回数と関係なく、入院日数で計算されているのはおかしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。入院中の病衣は週2~3回の交換を基本とし、汚れ等があった際や患者様から申し出があった際は都度交換をさせていただいております。患者様への請求につきましては、上記交換で発生する病衣本体や洗濯等の費用を1日あたりに按分した金額設定となっておりますのでご理解頂けますようお願いいたします。なお、現在患者様ご自身のペースで病衣交換が可能となる入院セットの導入を検討しております。


ご意見等

  • 病室内のエアコンが調整出来ない

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。病室やエリア毎に温度設定が可能となります。共用スペースや多床室等につきましては、体感温度に個人差もあるため、ご相談させて頂く場合もあるかと存じますが、温度設定にご要望等がございましたら、病棟スタッフにお気軽にお声掛け下さい。


ご意見等

  • リハビリに使用した器具を使用の都度消毒してほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。また、患者様に不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。個人使用のリハビリテーション器具について、これまでは定期的に環境清拭クロスによる消毒による環境整備を行っておりましたが、今後患者様使用の都度環境整備を行うよう改善いたします。


ご意見等

  • 採尿の際にペーパーホルダー上の小棚にカップを一時置きすると汚れてしまうので、検査カップ置きを設置してほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。現在、検査カップ置場の設置を行うとともに、検査カップを置く際の注意喚起を掲示する方向で検討を進めております。設置まで患者様にはご不便をお掛けする面もあるかと存じますが、衛生面には十分に注意し、管理を徹底してまいりますので、ご理解いただけますようお願いいたします。


ご意見等

  • 食事の味付けのバリエーションがほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。毎食楽しみにして頂けるよう献立のバリエーションについて院内で協議検討を進めてまいります。


ご意見等

  • 膠原病の専門医が不在にならないようにしてほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。現在、診療体制を強化するため、膠原病診療医の招聘に向けて検討を進めております。患者様のご不安を解消出来るよう、継続して対応してまいりますので、ご理解いただけますと幸いです。


ご意見等

  • 検査を行う際に、その検査がなぜ必要かの説明がなく、検査結果の説明もないため、何のための検査なのか疑問に思うと同時に不信感を抱いてしまう

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。また、患者様に不信感を抱かせてしまい、誠に申し訳ありませんでした。今後、検査を行う際には、検査の必要性を説明するとともに、患者様にご理解頂けているかの確認を行いながら、理解度に合わせて十分な説明を行ってまいります。また、説明の後でもご不明点を確認しやすいよう、説明の際は可能な限り看護師などの説明補助者と共に説明を行う体制を整備してまいります。検査結果説明についても上記同様に丁寧な説明を行ってまいります。


ご意見等

  • CT検査と結果説明が2日に分かれたり、CT検査と結果説明に要する時間が長時間になるため、改善してほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。CT検査および結果説明に際して、長くお待たせする状況が続いており、患者様にご不便をお掛けし誠に申し訳ありません。CT検査と結果説明が2日に分かれてしまうことについては、CT検査と外来受診を予約する際、患者様に「CT検査および診察を同日に行なうことを希望するか」「CT検査と診察を別日で行うことを希望するか」を確認した後に数ヵ月後の診察予約を行うよう対応を徹底するとともに、患者様のご希望につきましても、一度の確認だけではなく、都度繰り返し確認を行ってまいります。CT検査と結果説明の予約時間の調整については、CT撮影機器を当院に受診する患者様皆様で共有しているため、ご希望の予約時間に調整が出来ない場合がございます。少しでも患者様のご希望に沿えるよう数ヶ月前から予約を行うなどの対応を行っておりますので、ご理解いただけますようお願いいたします。


ご意見等

  • 他の医療機関などでは、制限をつけて面会を許可されているが、なぜ岩手医大は制限が厳しいのか
  • 患者、家族の病気に対する意識が下がってしまったり、精神面にとっても大事な一面であるため、許可する範囲を決めて対応してほしい

当院の対応

貴重なご意見ありがとうございます。今般の新型コロナウイルス感染症は、未だ明確でないことも多く、国内の流行状況による岩手県への影響を評価・検討しながら院内の感染対策を講じており、全国において都道府県をまたぐ移動が許可された現状では、岩手県への影響は高まっていると判断しております。特に、超急性期の期間に入院される患者様の病状をふまえますと、面会の機会を少なくして頂くことが患者様全員への感染対策の手段と考えております。しかしながら、やむを得ないご事情がある場合や患者様の病状によっては、個別に事情を伺ったうえで対応させて頂きたいと考えておりますので、ご相談頂けますと幸いです。


ページトップ