歯科
高度先進保存科

  • 当科は歯肉を含めた歯の周りの組織の病気(歯周病)の治療を行う専門外来です。症状はなくても予防のために歯周病の検査を受けたい方から、歯周外科治療の必要な重度の歯周病に罹患している方まで、歯周病に関しての診査・診断・治療及び歯周病安定期治療を行っています。

    最近の歯周外科治療では、失われた歯周組織(歯槽骨など)を再生させる治療法(FGF-2製剤やGTR法など)の研究が進んでいます。また、歯周病で歯を失った方に対しては、口腔インプラント科でのインプラント治療や義歯外来での冠や入れ歯の治療など、それぞれの専門科と連携した総合的な治療を行っています。詳細につきましては、担当医とよくご相談ください。

  • 診療内容・特徴

    口腔ケア・予防歯科外来は、むし歯や歯周病の予防のために、お口の定期検診を行う専門外来です。むし歯や歯周病の検査を行い、歯の磨き方の指導、歯石除去などを行います。
    また、がんなどの治療で手術や化学療法、放射線治療を予定している患者様が、副作用などなく治療を行えるように口腔ケアを行ってサポートします。


ページトップ